たんぱく質の重要性

いつもMellowFlowStore(メローフローストア)をご利用いただきありがとうございます😊

今日は体内のたんぱく質の役割についてのご紹介です✨

私たちの体の構成成分は、水分を除くとその半分がたんぱく質で出来ており、筋肉だけでなく、骨、皮膚、髪、爪、臓器、血液などの細胞やホルモン、酵素、補酵素を作る材料となっています🦴


皆さんはたんぱく質の語源をご存知でしょうか?
ギリシャ語のプラティオス(第一に大切なもの)からきており、まさにたんぱく質は人間の栄養において一番大切なもの。
たんぱく質は脂肪のように体内には貯めておけず、常に体内で分解と合成を繰り返し、絶え間なく消費されています。

しかし、加齢とともにたんぱく質の合成能力は低下していき、たんぱく質が不足すると活力の減退や、肌荒れ、むくみ、免疫力の低下など心身に悪影響をもたらします😣


🍀たんぱく質の役割🍀
①脳のインフラを作っている
②ヤル気・集中力を保つ
③免疫力をキープ
④ストレスを予防する
⑤見た目年齢を若々しく保つ
⑥骨の強さをサポート
⑦長寿に関係する

人間の1日に必要なたんぱく質は、体重✖️1g、運動している方で体重✖️2gが必要と言われています。

たんぱく質を含む食品は、動物性(肉類、魚類、乳製品類)と植物性(穀類、豆類)に分類されます。

「食事で摂取するのは大変そう」という方には、プロテインもおすすめです。高タンパク質食品を活用しながらサプリメントも考慮してみると手早く簡単にたんぱく質摂取が出来ます。


ワンポイントアドバイス☝️
たんぱく質は糖質との同時摂取がおすすめ。
たんぱく質は糖質(砂糖またはぶどう糖)と同時に摂取すると血糖値が上昇するためにインスリンが分泌され、アミノ酸合成が促進されます。
さらに糖質がエネルギーとして優先的に利用され、アミノ酸の利用を抑制することができます。


メローフロー店舗(新宿髙島屋8階)には豊富なプロテインをご用意しており、どんなご相談でも承ります😊

皆様も良質なたんぱく質摂取を心掛け、たんぱく質不足の方は食生活を見直してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました😊